高岡市でマウスピース矯正・インビザラインなら

〒933-0813 富山県高岡市下伏間江383 イオンモール高岡2F
(JR「新高岡駅」より徒歩3分)

診療時間
10:00~14:00 ×
15:00~19:00 ×

日曜・祝日も休まず診療
休診日:水曜

ご予約・お問合せはこちらへ

0766-50-8181

矯正歯科治療の種類・料金

当院で扱っている「矯正歯科治療の種類」についてご紹介いたします。

当院おすすめ
マウスピース矯正「インビザライン」

当院で採用しているのは、マウスピース矯正システムのひとつである「インビザライン」です。

インビザラインは、1998年、歯科矯正の需要が非常に高いアメリカで誕生しました。見た目を気にせず矯正できる画期的な治療方法として広く普及し、現在は全世界で600万人以上(※)が治療する、信頼と実績のある矯正治療システムです。

マウスピース型の矯正装置は、自分で取り外しができ、食事や歯磨きなどが楽にできます。またブラケットのような装着時の違和感もほとんどありません。

定期的に新しいマウスピースに交換しながら、歯の動きを調整していきます。透明なプラスチック製の装置は目立たず、矯正治療中も、人目が気になることはほとんどありません。

※2020年現在

マウスピース矯正「インビザライン」 600,000~880,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

一般的な矯正(唇側矯正)

スタンダードな矯正装置であり、マルチブラケット装置が多く普及しています。永久歯にブラケットを装着し、金属のワイヤーを通すことで歯を移動させるという治療法です。

以下のようなデメリットがあります。

  • ブラケットやワイヤー装置が目立つため見た目が悪い
  • 装置に食べものが詰まりやすく歯磨きがしづらい
  • 歯磨きができないと虫歯や歯周病になりやすい
  • 矯正装置が舌や唇などの粘膜を傷つけ、口内炎ができやすい
一般的な矯正(唇側矯正) 770,000~880,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

部分矯正

矯正装置を部分的に装着して、歯を並べる治療法です。比較的、簡単な矯正歯科治療となりますが、適応は限られてしまいます。

部分矯正は、全体の歯並びを整える矯正治療に比べて治療期間が短く、費用も抑えられます。

部分矯正 330,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

お子さまの矯正(小児矯正)

乳歯から永久歯へ生え変わる時期(6歳~10歳)に矯正治療をすると、歯を抜かずにすんだり、費用を抑えられたりするなど、メリットが多くあります。そこで当院は、お子さまの矯正治療に力を入れて取り組んでいます。

お子さまの矯正治療のメリット
  • 歯並びが悪くなるのを事前に防げる
  • 歯を抜かなくてすむことが多い
  • 大人になってからの矯正治療よりも、費用が安い
  • 大人の矯正のように、治療後に元の歯並びに戻るリスクが少ない
  • 上下のあごのバランスが良くなり、顔立ちが整う

小児矯正にメリットが多い理由には、体の成長段階にあるお子さまは、その成長する力を利用して矯正治療ができるということが挙げられます。

例えば、あごの骨が成長する力を利用し小さなあごを横に広げ、歯が生えるスペースを確保。そのため、大人の矯正のようにスペースを確保するために歯を抜く必要はありません。

また、悪い歯並びを改善させるのではなく、成長する力を使って良い歯並びへと導いていくので、大人の矯正のように治療後に元の歯並びに戻ってしまうリスクも減少。歯並びを悪くさせる癖や骨格といった原因を解決できることから、将来の歯並びの乱れも予防できます。

当院では下記のような治療を行っています。

第1期治療

「床矯正(しょうきょうせい)」や「T4K・プレオルソ」といった、取り外しできる矯正装置で口の周りの筋肉の訓練をする矯正方法です。

間違った舌の位置や口呼吸を改善することにより、正常なあごの発達や歯並びへと導きます。

第1期治療 385,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。

第2期治療

ワイヤー矯正やインビザラインを使用し、歯並びを整えていきます。第1期治療の続きとして行います。

第2期治療 385,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

ムーシールド

マウスピース型の装置を口の中に入れて、こどものあごの成長を利用しながら、受け口(反対咬合)を正常位置へと改善する矯正方法です

ムーシールド 110,000円(税込)
調整料 3,080円(税込)

リスク副作用:装着時に多少しゃべりづらくなる可能性があります(2,3週間ほどで慣れます)。歯列を広げる過程で少し痛みを感じる可能性があります。装置を正しく装着しないと治療期間が長くなる可能性があります。

以下のページもご覧ください

見た目が気にならない透明なマウスピースを使った矯正治療を行っています。お子さまの歯並びもお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正のほか、ワイヤーを使用した一般的な矯正治療、小児矯正や部分矯正なども行っております。

当院の矯正治療の流れはこちらをご覧ください。丁寧なカウンセリングと検査、わかりやすい説明を心掛けています。

治療は痛みがあるか、通院の頻度、治療期間はどれくらいかかるかなど、気になる疑問にお答えします。

院内はベビーカーの乗り入れが可能なバリアフリー設計。治療中はスタッフがお子さまをお預かりすることも可能です。

当院では矯正歯科治療でお悩みの方へ矯正相談を行っています。お電話かネット予約よりお気軽にご連絡ください。

0766-50-8181

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:10:00~14:00
午後:15:00~19:00
※日曜・祝日も休まず診療
休診日:水曜

0766-50-8181

〒933-0813
富山県高岡市下伏間江383 イオンモール高岡2F

JR「新高岡駅」より徒歩3分